インターネットプロバイダー等についてくるメールアドレスはメインにしないほうがよいです

Pocket

失敗に気が付きました。

私はSIM Freeスマホを使用しているのですが、OCNモバイルONEを使用していました。しかし、家族のスマホをY!Mobileで統一することにし、OCNモバイルONEは解約することにしたのですが、OCNメールが解約で使えなくなることに気が付きました。うかつでした・・・ 月額270円(税込)を払えば使用継続できるのですが、アドレス帳への登録も少なく、重要な保存しておきたいメールも少ないですので、今回はOutlookに引っ越し作業を行う事にしました。結構めんどうなので、インターネットプロバイダーやスマホプランについてくるアドレスをメインのアドレスにせず、契約に関係なく使用できるアドレスをメインのアドレスにすることをお勧めします。

いろいろ抱き合わせの契約がどんどん多くなっています、インタネット、携帯・スマホ、電気、ガス、ケーブルテレビ等などをいろいろ組み合わせて割引を提示しますが、うまくくみ上げたつもりになってももっと良い組み合わせが出た際に小回りが利きません。違約金などを払わないといけなることもあります。引っ越しの際に、引っ越し先がサービス外であると、抱き合わせの契約のすべてを継続できるとも限りません。ひどいとそのせいで違約金が必要ですので、本当に抱き合わせがお得なのかどうか?非常に疑問です。分からないなら、手間がかからないほうがいいように思います。特に引っ越しする機会の多い人は、できる限り個別に契約して、小回りの利く契約にしていたほうがいいですね。

電気は 私はXOOM Energyを契約しています。これは一切抱き合わせなく、それなりに電気代が減額され、いつでも解約できますので違約金がありません。

興味あれば こちら をみてください。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大