サッカー日本代表ポーランド戦、西野監督のリスク管理について考察してみた

Pocket

Soccer 2 300x231 - サッカー日本代表ポーランド戦、西野監督のリスク管理について考察してみた

昨日のサッカー日本代表のポーランド戦、最後10分程度の完全に試合を放棄したパス回しが物議を醸し出していますね。

ルールに則ってのことですし、1勝が欲しいポーランドも忖度してくれて、思惑通り日本は決勝トーナメントに進みました。次の相手はベルギーです。

私個人としては、決勝トーナメント進出は嬉しいけど、試合が終わってもモヤモヤした感じで全く喜べずで後味が悪かったです。このモヤモヤは日本が勝ち上がっても取れないでしょうね、きっと。

かといって、西野監督と選手は結果を出しました。全てを否定することもできない問題です。冷静に今回のメリットとデメリットを分析してみようと思います。

メリット

決勝に進める可能性が試合終了時点で0%になりにくい

ポーランドも勝利が欲しいので利害は一致する

実際に決勝トーナメントに進めた

もし普通に戦って、イエローカードをもらったり、失点して決勝トーナメント進出をそのせいで逃すと後悔するのでそれを避けることができる

ルール違反ではない

攻めて失点すると後悔する可能性がある

デメリット

普通に攻めたからといっても、守備に重点を置きながらであれば、それほど失点リスクは高くない。ポーランドも失点したくないのは同じなので、無難に1-0で試合が終わった可能性が非常に高い

無難に終わったなら同じ結果で批判も起きなかった

セネガルが追いついていたらその後悔はちょっと立ち直れないレベルの可能性がある

普通にやって失点しても、セネガルも失点する可能性もある

子供達への影響。夢がない。正々堂々していないのでガッカリさせる。またこれを肯定的に捉える子がたくさん出るとそれはそれで精神的に貧しい子が増えて問題。

理念より結果が全てと日本代表が名言してしまった。

少なくとも美徳にはならない。

批判は100%起きてチームへの雑音が大きくなる

次のベルギー戦は完全に悪役になった

結果が出ても日本サッカーの汚点として残るのは確定。

選手もモヤモヤしたものを一生抱えて過ごす。大抵こういうことの後の精神としては無理やり自己肯定の理由を探して精神的なバリヤを張ることになり健全ではない精神状態になる。

真剣勝負を期待した観客に失礼。失望させた。

エンターテイメントとしても成り立たない

素直に喜べない人続出する

リスク管理としては、メリットよりデメリットが突出してないかな?と思いました。特に将来に精神的な悪影響が絶対出るという点がよくないですね。メリットは不確定、デメリットの多くは確定してますので、投資であればあまり良くない判断です。

こう見ると、やはり手段が極端に過ぎたように思います。西野監督は冷静のように見えてちょっと冷静さを失ってたかな? と想像します。やはり日本の子供たちのメンタル面とか大きなことまで考える余裕のない極度のプレッシャーがかかっていて、ちょっと判断誤ったという感じではないでしょうか? 西野監督の個人的な印象は、あの年代ではレアな「尊敬できるボスになれそうな人」ですので、嫌いではないです。やはり異常な状況で監督になって、準備も不十分な理不尽な状況で勝たないといけないプレッシャーがそうさせたのではないででょうか?

本気の試合をする = 点を取られる。イエローが出る。敗退可能性が高まる。 と考えた様ですが、これはイコールではなく攻めても攻めなくてもギャンブルですよね?

結局セネガル次第という状況は、

敗退リスクが低くなる理論的根拠もあるわけではないですから、余計な批判を受け、子供達に変な影響を与える極端なプランを選択した理由がわかりません。

芸能人は肯定的な人が多いですがその辺も考えての発言なのでしょうか?

お友達も多いし、下手に批判して炎上も嫌なのでしょう これも忖度? ですね

FIFAもなんで変なルール作ったかな?

勝ち点、得失点差、得点数、直接対決の結果

全て同じなら サッカーらしく後日PKをサクッとする じゃダメでしょうか? PKするには、移動が問題かなぁ…. イエローカードまで考えないといけないのは相当特殊な状況でもありますね。現場で判断するのはほぼ無理かもしれません。無理なら正々堂々、守備に重点を置きながら引き分け狙うというのが王道だし、そうして欲しかった… やっぱりちょっとパニクってたように想像します。当事者は否定するでしょうが…

何はともあれ、モヤモヤしますね。でも西野監督や選手を感情的に批判したり、神采配とか持ち上げたりするのはやめて、冷静にどういうルール作りをするべきか? スポーツはどうあるべきか? とか議論すべきと思います。

ベルギー戦は 応援します。深夜ですが、一生に一度なんで。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大