ニッセイアセットマネジメントの信託報酬下げ

Pocket

3d81268ce8c2c1ebaa74c56982a26bd8 300x200 - ニッセイアセットマネジメントの信託報酬下げ

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO32358000Y8A620C1EE9000

上記記事によると、ニッセイアセットマネジメントはインデックス型の6本の投資信託報酬を下げる事を発表しています。

残高が積み上がり、効率性が増したたことによる信託報酬下げです。

新興国株式インデックスファンドの信託報酬の下げが最も大きく、0.36612%(税込)が0.20412%(税込)に大きく下げます。実質コストにもよりますが、新興国株式の積立をニッセイに変更することも考慮すべきかもしれません。

他にも

ニッセイ外国株式インデックスファンド 0.20412 →0.11772%

ニッセイ日経平均インデックスファンド 0.18252 →0.17172%

ニッセイインデックスバランスファンド(6資産) 0.23652 → 0.17172%

ニッセイインデックスバランスファンド(4資産) 0.23652→0.17172%

ニッセイインデックスバランスファンド(8資産) 0.22572→0.17172%

外国株式インデックスは私の主力ですのでうれしいですね。

ここまで信託報酬が下がるともうETFを購入する理由がほとんどなくなってきました。海外のETFも購入する必要がないですね。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大