今週の展望

Pocket

ede3ad2e49a76893b4a63502f743a7e3 300x200 - 今週の展望

日経平均: 売りトレンド継続です。23000円が大きな抵抗線となっています。短期的な上値23000を大きく更新して来るならば、上昇トレンドにもどる可能性もあります。ヒドゥンダイバージェンスがでておりましたが、先週は大きく下げることなく、23000円近辺にもどしてきたのは明るい材料とも思いますが、まだまだ買う気にはなれませんので、基本売りの姿勢で臨みたいと思います。現状での日本企業の稼ぐ力は上々です。北朝鮮リスクが落ち着いている今、貿易戦争懸念がなければ25000円ぐらいにはなってもおかしくない状況なのは先週からずっと言い続けていることですが、輸出コストの増加で下方修正を強いられると、EPSが下がり、相当な下げ相場になる可能性もあります。

米ドル円: やはり買いトレンドに転換した可能性が高いです。もう1~2週で確定する可能性が高いと思います。トランプの 「ドル高嫌だよ」と駄々こね発現がでましたので、当面は円高になるかもしれませんが、下値は限られるのではないかとみています。私としては押し目買い目線で臨みます。普通ドル高になる政策ですから、何言ってんだかという感じですが・・。

ユーロ円:売り継続です。戻し売りエントリーが基本です。

ユーロドル: 売り継続です。戻し売りでエントリー狙いです。1.15をブレイクしてくるなら底抜けになる可能性もあります。トランプ発現の影響の名残しだいで、しばらく上昇するかもしれません。

ポンド円:売り継続です。戻し売り主体です。144円ぐらいを目指す展開でしょうか?

ポンドドル:売り継続です。ユーロドルよりこちらの方が下げトレンドがはっきりしています。ポンドドルは今週の主力かもしれません。再度1.30をわるなら どんどん下がる可能性もあります。

豪ドル円: 待望の買い転換する可能性がでてきました。基本買いのつもりでエントリーポイントをさぐります。84円を超えてくるなら利を伸ばすのも可能かもしれませんね。

豪ドルドル:売りです。戻し売り狙いですね。

投資は自己責任でお願いいたします。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大