今週末の保有投資信託の損益(2018年9月29日)

Pocket

toushin 3 300x108 - 今週末の保有投資信託の損益(2018年9月29日)

今週も株式市場は好調で、含み益の額は増加傾向です。

毎月積み立てていますので、利回り上昇は抑えられます。

順調ですが、市場はいつ逆回転するかわかりません。

米国がしかける中国との貿易戦争はいずれ、中国の経済を大きく減速させることになるものと思われます。米国の狙いは明らかに中国元を変動相場制にし、日本のプラザ合意と同様、元高に向かわせることと思われます。日本は、プラザ合意で過度の円高を誘発し、米国と伍することができないまでに叩き潰されました。同じことを中国に要求していますが、中国も日本の前例を見ており、簡単にはのってきません。しかし、このままいくと、中国が他国の市場とよほどうまく取引しない限り、貿易戦争で音を上げるのは中国側になるだろうと予想されます。技術の盗難などを考えると、米国の主張も一理あり、中国の台頭を歓迎する国は実は少ないでしょうから、中国はこのままいくとじり貧で一度金融クラッシュが起こる可能性があります。特に不動産の焦げ付きが大きくなると危ないでしょう。すでにその兆候は何年も前からあります。他にも、日本の財務危機リスク(2020年以降でしょうが・・)、中東の地政学的リスク、南欧の金融破たんリスク・財政破綻リスク、ハードブレグジットリスクとリスクは目白押しです。

現在の額が1/3程度になっても私は全然驚きません。

長期投資は、音が下がれば、多く建て玉を仕込めますので、まだまだ換金の可能性がないのであれば、下がるのが悪いわけではありません。短期の上昇や下落に一喜一憂する意味はありません。

また、私は無料でできる外貨獲得手段として投資信託を利用しています。ノーロードインデックス投資が基本で、海外株と海外REITがほとんどです。

日本の戦後みたいに、口座差し押さえになってしまうと、外貨建ての意味はないのですが、日本は世界大戦の負け側に再度破綻しても、口座閉鎖は無いと考えています。その辺は質問がある人はサイトから質問してください。私も自分の意見が絶対とは思ってないですし、情報交換意見交換できると嬉しいです

投資は自己責任でお願いいたします。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大