トレンド足の決め方1

Pocket

de0f265deecef47e5c5251797943265d 300x160 - トレンド足の決め方1

今日はTOKYO Base が+9.90%の大幅高、NISSHA が+2.29%、IT book が-0.55%でした。

TOKYO Base のポラが最近高いです。私の基準で日足で買い推奨となってきました。週足ではまだまだですので、様子を見ながら買いましてもいいかな? というところです。

今日は私のトレンド足の決め方について書きます。

私はトレードは順張りであるべきと考えます。

その際、トレンド足とトレード足を決めます。

月足、週足、日足、8時間足、4時間足、1時間足、15分足、10分足、5分足、1分足

等ありますが、自分が値動きを見る事ができる間隔でトレンド足を決めるとよいと思います。

また、トレンド足は連続する2つの足、例えば月足と週足、週足と日足、4時間足と1時間足 などといった決め方をしたらよいと思います。

月足と週足というのはちょっと長すぎます。毎月がほとんどトレードできずに終わるので本当に長期投資のみという場合でないとちょっとつらいと思います。

朝晩ぐらいしか株価や為替をみれないのであれば、週足と日足、

昼間もちょくちょく確認できるのであれば、日足と8時間足(もしくは4時間足)とすれば結構ゆったいトレードできます。ただし、これでも週に1回もトレードできないこともあります。

毎週何度かトレードしたいのであれば、4時間足と1時間足をトレンド足にするとよいと思います。

毎日トレードしたいのなら、1時間足と15分足でよいと思います。しかし、デイトレは日中働いている人には難しいです。

夜だけとか、朝だけなら、1時間足と15分足、30分足と5分足、などでしょう。

短くなれば短くなるほど、トレンドに反した強烈な動きが出る可能性は高くなり、

負けるのが嫌い、損切が嫌いなら、1時間足以上をトレンド足とすべきと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大