ユーロドル、ポンドドルはのトレンドは転換したのか?

Pocket

ユーロドル、ポンドドル動きそうだと昨日書きましたが、ユーロがイギリスの離脱案を承認したこと、FRBの利上げ速度減速思惑により大きく期待とは逆方向に動きました。

1時間足で見るとかなりの値幅であり、大きな損失を出した人、利益を出た人、いるのではないでしょうか?

トレンドは転換なのでしょうか?

日足、週足を見るととてもそうは思えません。

ユーロドルは日足で25MAに届いた程度、ポンドドルに至っては25MAにも届いていません。

中長期的にはまだまだ売りで、むしろ売りエントリーチャンスができつつあると思います。

ただこのような大きな値動きの後はチャートが乱れます。短期的には上昇の可能性は高いですので、1時間足が落ち着いて、反転してからに判断が安全です。そうすれば、このまま上昇してもエントリーできないだけですので問題ありません。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大