乱高下時の対応

Pocket

ポンドドルが乱高下です。

わずか数時間 で 0.01も上昇して、ほぼ戻してきています。

週足で見ると、まだまだ想定レンジの範囲で下落が鉄板です。

非常に不自然な動きですので、大きなトレードがなされているのでしょうか?

我々末端のトレーダーにはわかりようもありません。

しかし、そんな背景などどうでもいいのが、メジャー通貨のFXトレードの良いところです。全てチャートに現れるし、トレードすべきところとそうでないところが慣れてくるとだんだん明確になってきます。

私はこういう時は、トレードを止めます。

別のもっと安定した動きの通貨ペアのトレード狙いに切り替えて、ポンドドルは落ち着くまで放置です。

大きく動くと、負けたトレーダーがたくさんできるので、一方向に動きやすくなります。

私は、長期トレンドも含めると、ポンドドルに関しては買い方の呻きが聴こえてきそうに感じるので、やはり売り狙いで相場に望みます。

エントリーは落ち着いてから、私の荒れた相場での対処法です。

ちなみにドル円で今日は450円の利益でした。

朝のモーニング代金ですね…

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大