方向感がない相場環境

Pocket

今日は早朝に決済してポンドドル売りで23000円程の利益を得て、その後は500円程の利益をドル円の買いで得ることができました。

その後は、戻り相場で、エントリーはできませんでした。

ポンドドルはそろそろ再エントリーしても良い水準に戻ってきました。

もう少し下げがはっきりしてきたら再度エントリーかと思います。

ドルの金利は中立水準、もしくは少しあげすぎたと判断されているようです。ドル一強はまだまだ続くと思いますが、頭に入れておいた方がいい情報です。

しかし、日本は利上げしても、ほとんどあげることはできません。 円は円安になるしかないように思います。ポンドもブレグジットがハードなものになれば暴落でしょう。 ユーロは比較的上がるかもしれないですが、南欧金融危機やメルケル政権とマクロン政権が国粋主義的な政権になるようなら暴落するでしょう。

私は一旦、みんながドルを持ちたがり、ドルバブルのようになるのではないかと思うので、チャートがドル高トレンドである限り素直にそれに従うつもりです。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大




NYダウ 暴落でしたね。市場に振り回されないためにはどうすればいうでしょうか?

Pocket

おはようございます。

NYダウ暴落でした、ドルも下がってますが、それ以上にポンドがさがり、今朝ポンドドルの売りの18単位を全て決済しました。

23000円程のプラスです。

建て玉の大きさからすると、プラマイゼロに等しいトレードでした。

一旦、大きく含み損が出て戻ってきたら手仕舞いするというルールに則った取引です。

今回は一時15万ぐらいまで含み損が出ました。

トレードは長期でどうとかは関係ありません。1回1回のトレードで損を出さないことが大事です。

一旦エントリーして大きく含み損が発生した時点で既に自分の負けですので、戻ってきたら少しの利益で手仕舞い、一旦頭を冷やしておくべきと思います。

今回もさらに下落する可能性も結構ありますが、下がればその戻りを狙えば良いだけです。自信を持ってエントリーできるポイントは必ずきます。

反転すれば、ボックス相場継続ですから、また1.28ぐらいまで上がるのを待てば良いと思います。

● 結局トレードはチャート判断の簡単な基本さえ抑えれば、気の持ちようなので、メンタル強化。毎日チャートを見て考えることが一番自信になります。

● 市場参加者の多いものをトレードすること(メジャー為替が1番おススメな理由)

● 資金余裕を持ち分散投下: 十分な値下がりも考慮して5回ほどは投下できる保証金が必要です。99%のトレードは1回以下の追加投入で終わります。

● 徹底的にトレンドフォロー

これを徹底する

徹底するとはどういうことかを毎日自分で考える

これだけで1年ほどで勝てるようになります

1年ほど負けないまでも利益は少額でしょう

高額のセミナーなど絶対参加しないようにしましょう

絶対的に不要です

本の立ち読み、図書館で借りて読む

これだけで十分な知識はつきます

あとは知識の使い方とメンタルの保ち方ですね

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大