今はどっちにでも転ぶ相場です

Pocket

今日はドル円買いで22600円の利益でした。

昨日は大きな確定利益でしたし、 短期売買で1日何万円か稼いでいれば、大きく保証金余力も減りません。

長期のチャートでのエントリーでは長期保有。短期のチャートでエントリーした場合は短期保有に徹するべきです。当然、短期保有はエントリー後にすぐ損切りラインを決定して、こまめに損切りラインをあげていき、出来るだけ多くの利益を確保しないといけません。

私にとって、週足、日足でのエントリーは長期、1-4時間足でのエントリーがスイング。5分足でのエントリーがデイトレです。

今日は昼休みにちょうどいい形のチャートだったので、短時間で利益が出せました。

また長期保有前提でも、スワップを払うポジションは損切り設定をしましょう。

スイングトレードでは、私は損切り設定してないですね。今の含み損はスイングトレードの建て玉なので、すべきかもしれないですね。

4時間足で反転すれば、ドル円買いを発動し、一部もしくは全部相殺してやるつもりです。

今回の下げに耐えたなら、もう手法としては確立の扱いでいいと思います。

そうなればNote にでも手法をまとめようと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大