相場に乗り遅れたらどうすべきか?

Pocket

ドル円急騰ですね。円高が進んでいます。

見事な騙し形成で損失出した方も多いのではないでしょうか?

私はずっと基本的に円高トレンドであると言ってきました。ので大きな驚きではありませんが、それでも見事な騙し形成だと思います。

4時間足で円高に転換したので円高エントリーを探っていましたが、利益が伸びず、小遣い稼ぎ程度のトレードが続き、昨日の晩にかけて円安で移動平均線は円安傾向を示しました。ただ一目均衡表ではまだ遅行線がローソク足の海に突っ込んんだところで買い転換とは言えず、跳ね返されて円高になる可能性は残して就寝と相成りました。

そういう状況ですので円買いポジションも円売りポジションも私はとっていませんでした。特にこのまま円安になる可能性もあったわけです。

起きてみると大きく円高でした。

こういう時はどうしたらいいのでしょうか?

大きく下げて一旦フラットなトレンドになったら多くの場合、戻しがあります。

1番負けやすい逃した、慌てて円売りに走ることでしょう。運が良ければ利益が出ますが、大抵逆行して損失を出すか、当分資金が凍結されます。

最も売って持ち続ければ、利益が出る可能性は高いですが、戻しの間ずっと持ち続けられるかどうかですね。

ショートポジションですのでスワップを保有中払い続けて損益分岐点は遠のく一方ですので、ショートポジションのエントリーは慎重に行わないといけません。

私なら、最低でも1時間足で25SMAに接するとこまで戻るのを待って売りエントリーを考慮ですね。

もしどんどん下がったなら。

今回は自分の相場でなかったと諦めます。

トレードは勝率の高い部分で勝負すべきと考えます。

トレードは自己責任でお願い致します。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大