ボリンジャーバンド導入します

Pocket

昨日は1460円の利益でした。

月曜は損益0ですし、今週はまだ動きがありません。

ボリンジャーバンド導入することにしました。

私は

基本一目均衡表の遅行線をトレンドの指標とし、

移動平均線 でトレンドの強さ売買タイミングを見て

MACDでトレンドの強さの参考にしています

遅行線と移動平均線のトレンドが一致すれば大抵の場合は思惑方向に動くか、逆行してもプラスで終えるチャンスがありますが、やはり、1〜2回 買い増して相殺する作業が必要になることが数ヶ月に一度あります。

また勢いよく思った方向に移動することを当てる頻度は少なく、8割以上の取引は、大きく伸びることなく手仕舞います。

そこでボリンジャーバンドを導入することにしました。

使い方は 20-25 の期間で

一旦思惑方向2σにあたり跳ね返って、中央線レベル以下になった後1σに戻ったところが買いサインというものです。これと移動平均線た遅行線の条件を総合的に判断してエントリーを決めます。本にも書いている手法ですね。

ボリンジャーバンドはそれだけで判断すべきものではないと思っています。

今日も頑張っていきましょう!

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大