コツコツ型は得をするが、努力の方向を間違えてはダメ

Pocket

今日はドル円売りとドル円買いで6800円の利益でした。 また個別株でABホテルを買いました。

私は、自分で言うのもなんですが、コツコツ努力するのが好きです。普段の仕事もそうですが、不動産、投資信託、個別株、FXそれぞれ相当な時間勉強しました。

たくさん読んで、知識をノートにまとめていきます。たくさん勉強すると突然本質をつかむ瞬間があります。自分では好奇心が赴くままに勉強しているわけで、特に学生の頃のように嫌々勉強しているわけでもなく、趣味で読書しているような感じで、ストレスは感じません。

努力は基本的に報われると思うのですが、方向性を間違えると全く報われないので注意しないといけません。

その最たるものが、自分勝手な上司に一生懸命仕えることです。特に医者や企業の社長でやり手の人間はわがままなことが多く、名誉欲や自尊心が無駄に強いことが多いように思います。少し有名にでもなろうものならだんだん自分は何をやっても許されると言った勘違いをするようになり他人を振り回します。それに無理についていってもなんの得にもなりません。例えば今の安倍首相やゴーン社長について行くのは無駄です。彼らにつかなくても、政治的な積み重ねや経営等のノウハウを手に入れることはできます。外科医の手術にしても人間的に腐った有名な医師につかなくても、ふつうに若者の事を気にかける外科医について自分で責任を持って診療する方がストレスフリーで実力も付きます。有名な人から何かを盗みたいのであれば3ヶ月等期間限定して見学なり密着すれば済む事です。

自分勝手、名誉欲が強い、自尊心が強すぎる、倫理感がない人に付き従う努力だけはしない方が良いですね。

投資は自分で責任持ってやる限りその種のストレスはありません。やったらやった分だけ身になるのが良いですね。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大