実際勝つ人はどんな感じの損益で決済しているのか?

Pocket

先週は47108円の利益でした

週足と日足の方向が一致しないため、急な相場の方向転換に怯えながらの取引で、相場は大きく動いたにもかかわらず、イマイチな利益です。しかし、目標は週3万円ですので、目標は達成しています。

含み損が消滅し、現在確定損益=純利益ですので、自分のトレードは昨年1月から+154万円と判明しました。

元手の保証金が400万円(昨年1-7月は50万円で7月後半に350万円増資)です。

トレードは5分〜4時間足で行います。

トレードする足の2つ上位(4-6倍ぐらいのスパンの足を一つ上とします。5分足の一つ上は30分足、1時間足の一つ上は4時間足という感じです)になんらかのトレンドフォローのエビデンスがある状態でトレンドフォローのエントリーをします。

私は勝率重視タイプのトレードで、勝率は8割5分は超えています。安定すると30連勝ぐらいいきます。

ナンピン買いを4-5回念頭に入れた資金繰りをしています。具体的には保証金が50万円あたり1単位です。ドル円なら一円上がれば10万円利益のイメージです。

さて勝てるトレーダーってどんなトレードをしているのか? 具体的イメージ湧きますか?

常に相場の流れに乗っている?

エントリーしたら、思った方向に値が動く?

私の先週の決済をみてみましょう

プラスが利益、マイナスが損失です

+6859円

+2600円

+2765円

+221円

+14310円

+200円

+1328円

+1250円(ナンピン1回あり)

+5550円

+110円

+10786円

+345円

+670円

+111円

以上です。

全て1エントリー10単位です。

10単位もエントリーしてこんな感じです。

10単位エントリーして数千円以下なんて、要はエントリーして全然思った方向に行かないので、ちょっとプラスで逃げたってことです。

そもそも値幅いっぱいに利益を取るなど、どんなに優秀なトレーダーでもできやしません。もしドル円で1円動く相場があれば、半分取れれば優秀な方です。大抵は30%とかそんなもんのいけてない取引になります。

先週は、そろそろ目処で反転? という不安に怯えながらのトレードですので特に値幅のないトレードに終始しています。

ドル円は買いだったのでスワップがあるのだからもうちょっと強気でホールドできたらよかったとは思いますが、結果論ですね。111円や111.5円で反転も可能性としてはありました。

実際はそんなものなのです。

トレードのほとんどが

一旦逆行し、戻ってきたところで、少額の利益確定です。

その後ホールドしていたら大きく利益出たのに残念… なんて状態は日常茶飯事です。

なかなか勝てない人はそういう現実をよく考えて、出口をもう一度再考してみることをお勧め致します。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大