初心者にはドル円買いが良い

Pocket

月曜日は10803円の利益

昨日はトレードなしでした

FX では様々な通貨ペアがあります。

初心者の方はどの通貨ペアが良いのか?迷う人も多いのではないでしょうか?

私は断然ドル円の売買を初心者におススメします。ドル円でコンスタントに勝てないのであれば、他の通貨に手をだすべきではないと考えています。

何故ドル円が良いのかというと、いくつか理由があります

1) スプレッドが非常に狭い。ドル円はスプレッドが狭いです。スプレッドとは買いの価格と売りの価格の価格差のことです。この価格差は常に存在しているので、エントリーしたときは、損益0で始まるのではなく、少しマイナスで始まることになります。価格差が大きいとエントリーした時に、大きなマイナスで始まります。価格変動が大きいときはスプレッドも大きくなりますので注意しましょう。業者によってもスプレッドは変わります。私はSBI証券が好きで、通常ドル円なら、10単位エントリーすると500-600円マイナス、ポンドドルなら2500円前後マイナスからスタートになることが多いです。

2) 市場参加者が多い。市場参加者が多く、チャートが信頼できます。突然の変動が少なく、大きく逸脱した価格の変動があってもきっちり元のレンジに戻ってきますので、急な変動に対する復元力もあります。一業者の思惑で大きく動くことはなくチャートサインを信頼して取引が可能です。

3)ドル円買いでスワップが大きく得られる。今は日銀のマイナス金利政策で日本はマイナス金利です。対してFRB は金利上昇局面を迎えています。世界最強国の政策金利が3%で後進の日本がマイナス金利など本来アベコベな状況なのです。これはきたる金融危機に日本は金利調整で金融対策をできないということで、非常に嘆かわしく、日本の将来を暗いものにしていますが、FX取引のとっては米ドル買いのスワップを多く得ることができますので、福音となります。なにせ、絶対破綻しない国の通貨を買っているのに金利をたくさんくれるわけです。この額はバカにならず、保有すればするほど金利が払われるので、損益分岐点がどんどん下がってきます。よって初心者はドル円買いでまずチャレンジすれば含み損が出てもスワップをたくさんもらえ、現状では大きな円高は起こりにくい状況です。またある程度のドル保有はハイパーインフレ対策にもなります。

手数料が低く、金利がもらえ、チャートが読みやすい。初心者はドル円買いでトレーニングすることをお勧めします。

トレードは自己責任でお願い致します

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大