FX取引ではニュースはみる必要がない

Pocket

昨日はポンドドルの暴落を掴み、58023円の利益でした。

倍以上稼げた可能性もありますが、相場の動きが早すぎて、ついていけない部分もありましたが、まずまずの利益と思います。

これは英国議会の離脱案再秘訣の流れを受けての暴落と思います。

最近はディーラーという職業はほぼ消滅していて、情報が出た瞬間にコンピュータの自動売買が取引しますので、ヒト、ましてや個人がニュースをみて思惑でFXで利益を出すのはほぼ不可能と思います。

ではどうすればいいのか? ですが、チャート分析に徹する事です。 チャートに大抵は前兆が出るので、市場に張り付いてさえいれば、暴落前にエントリーはしていることが多いです。ただし暴落はあっという間です。昨日もエントリー後、少しよそ見していたら、もう5万円の利益が出て決済。その後、大抵5分足ぐらいで戻しのスパイクをつけやすいので、虎視眈々と狙っていたのですが、あっという間に戻して、下落してしまい、第2波は撮り損ねました。

落ち切って落ち着いてから戻りを拾って1万円程利益を今度は買いで出して取引終了でした。

ユーロやポンドは夜に動きやすいですよね。

なかなか日本の生活に合いませんが、18時から深夜0時までの間に結構動くことがあります。

昨日は典型的な暴落の動き方だったかな? と思います。

ポンドドルは週足がまだ買いです。

今日は売りでしかし近い将来はまた買いで大きく動くこともあるかもしれないですね。

トレードは自己責任でお願い致します。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大