物事の本質を冷静に見る人は少ない

Pocket

昨日は ポンドドル売りとユーロドル売りで48500円の利益でした。 動いてきてますね、ポンド。しばらく楽しめそうです。

令和 の元号が話題になり続けています。

祭り好きな国民性は好ましく思いますが、

ちょっと報道がそればかりで、世の中の大事な出来事はないがしろにされているようです。

そんなことを言うと面白くない奴取られますが、それはそれ、これはこれという意識が日本人は少なすぎてこの30年世界で負け続けているような気がします。

安倍政権の支持率が10%近く急増しました。

元号で支持率がこれだけ上がる国は日本だけでしょう。

元号が安倍政権の本質と関係があるか? 問われると、100%Noです。 なぜこんなに支持率が上がるのか? 摩訶不思議な精神構造というしかありません。高齢化も影響しているのかもしれません。

その摩訶不思議な精神構造が、社会に良いことを起こすかというと、どちらかというと悪いことの方が多いようです。

新聞もテレビも元号一色で、世の中にはもっと大事な事があるのに.., とかなり不安になります。

そういえば、政権に批判的なキャスターが全て消えましたね。テレビ東京以外は。

久米宏や古舘伊知郎は偉かったなと最近思います。本質的にいい事をいい、悪いことを悪い、重大なことを詳しく、どうでもいい事は軽く、伝えるメディアを育てないとこの国は没落一方で変な方向に向かうのではないでしょうか?

もっとも、本質をつかむ人、つかもうと努力する人が多いと、私程度はFXで勝てなくなるかもしれないですが…

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大