Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

損切りありでトレードした結果

Pocket

現在は週足と日足のトレンドが多くの主要通貨ペアでねじれ状態であり、非常に利益の出しにくい状況です

大きく損失を出しコツコツ9ヶ月で積み上げた今年の利益の半分が吹っ飛んだわけですが、こういう状況でもどうにか利益を出したいと思い、今週は損切りありで日足フォローでトレードしてみました。

結構理論的に行けそうじゃん! と始める前は思ったのですが、結果はマイナス12万円!

全然だめじゃん👎 という悲しい結果となりました

トレンド判断というより、現在そもそも日足の高値圏で良いエントリーポイントもないのにエントリーしてしまったこと、4時間足をトレンド足にすると、信頼性がだいぶ薄れて、値動きの幅が相対的に大きく、結構ここは割れないという損切り設定でも引っかかってしまうことが多いことが原因と思います。結局利益を出して追われるポイントはあるのですが、そこで必ずしも利益確定ができませんし、状況が早く変わるので判断も追いつきません。

結局

負けないので精一杯という相場になり、勝っても続けて勝つのは相当難しいと思います

仕事をしながらではトレンド足は日足以上であるべきことが確認できました。

トレンドのねじれ時は休むも相場にした方が良さそうです

しかし、うまく日足の押し目や戻しを拾えば2-3回はプラスにできそうでもあります

日足をトレンド足とし

2時間足でトレードすると

綺麗な形ならいいトレードもできそうですので、また実験してみようと思います

年末までに一回大きな波が来て欲しいものです

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大