外壁塗装、屋上防水

Pocket

不動産投資で大規模修繕は大きな出費であり、失敗したくないものです。

チェックリストを作ってみました。参考にしていただければ幸いです。

良心的な業者を選別することがすべてです。できれば信用できる人からの1-2社紹介してもらいましょう。その際も相見積もりは必須です。相見積もりを嫌がる業者を相手にしてはいけません。

また、予算があるなら、郵便受けなど、ついでに発注することでTotal コストを安くしてもらえるよう交渉しましょう。

  • 必ず相見積もりを最低3件とること!(めんどくさがらない!)
  • 図面があるか探す。図面がないなら歩幅なので簡単に建物の規格測定する。
  • 建物の表面積を自分で把握する:おおざっぱでいいです。
    塗装面: ● 平米
    屋上面: ● 平米
    上記を念頭に置き、平米数ごまかされていないか確認の目安とします
    高さはマンションなら 3m/階程度が目安 オフィスは4-5m階程度
  • 業者の仕上げた物件施工例は確認できるか?:5-10年ほど経過したものと新しいもの。
  • 業者の同じ規模の物件の施工経験はあるか?
  • 業者にフレキシブルな提案、選択できる提案があるか?
  • 機能性、防水性、耐久性 をしっかり考慮しているか?:何年もたせたいのか?
  • 業者の職人の数・チーム構成は?:通常複数の企業が絡みます
  • 業者に外壁診断士等の資格がある社員がいるか?:いなくてもいいですがあった方がよいです
  • 5年や10年保証があるか?:あったほうがよいです。手抜きの抑止力になるので必要コストです。
  • グレードアップは不要(グレードアップすると経費計上できません)
    15年もつのがよい。シリコン?
  • 必要なら物件名変更:看板などの物件名も変更
  • 鉄部塗装は行うか?
  • 浄化槽や壁などついでに塗装する部位はあるか?
  • 屋上防水は行うか?
  • 屋上防水の施行方法は?
  • 屋上の塔屋の塗装は?
  • ライト交換するか?(LED化)
  • 給排水管はついでに直せるところはないか?
  • 郵便受けは交換するか?
  • ドア塗装は行うか?
  • ベランダ防水行うか?
  • 非常階段はどうするか?
  • 消防設備は交換必要か?
  • 駐車場の線引きは行うか?:増やせるならついでに増やしましょう。
  • 草取り、伐採は行うか?
  • エントランス綺麗にできないか?
  • 住民への周知はしっかり業者がしてくれるのか?
  • 交通整理など管理はしっかりおこなうのか?
  • 写真で記録を残してくれるか?
  • 自転車置場はどうするか?
  • 工事の管理費が異常に高くなっていないか?
スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする